平成25年度から世田谷区清掃・リサイクル部事業課との行政提案型協働事業(平成27年度からは市民提案型協働事業)として取り組んだ食品ロス削減の取り組みは28年度で4年目となります。
 4年間の集大成としてこれまで取り組んできた活動や教材を公開し、今後より活動を充実させることを目標としてホームページを刷新いたしました。
 活動内容の主な柱は5つあります。
 第1に、世田谷区民の食品ロスに関する意識・行動調査の実施。
 第2に、調査結果を踏まえた区内イベントでの普及啓発活動。
 第3に、食品ロスを減らすための実践お料理教室。
 第4に、イベントやお料理教室で使用する教材の開発・作成
 第5に、子どもの頃から「食べ物を大切にする気持ちを育む」ための食育クイズの作成。

★普段私たちが何気なく使っている食材に新しい調味料で味付けしたり、デコレーションしたり、形や味や盛り付けを変えるだけでも特別なものに大変身します。
まず自分自身で気づかない?普段の思い込みに気付き考え直して、素材を再度新鮮な感覚で見つめなおすことで新しい価値観が生まれ、もっと食材を大切にしたい気持ちも生まれるかもわかりません。
そのためには料理に対する発想の転換が必要です。
まずは小さなことからでも出来ることから始めませんか?